事業案内について

障害を持つ方々のそれぞれの環境やステップ、成長や年齢などによって異なる
必要な支援と機能を一か所に集約し、切れ目のない安心をご提供します。

共同生活援助
短期入所
安心コールセンター
相談支援事業
通所施設
その他の活動

共同生活援助(グループホーム)

4階が男性7名、3階が女性7名のグループホームになっています。これから独り立ちをする人、ここで一生を過ごす人を含め、街の中で地域の方と交流しながら、安心して充実した毎日を過ごします。

短期入所 (ショートステイ)

自宅から離れる経験の一つとして、また、日頃、介護する側の家族などの緊急時や冠婚葬祭、体調不良だけでなく、精神的、身体的な負担を軽くするために短期的に入所し、日常生活全般の養育・介護をご提供いたします。

安心コールセンター
(鹿児島市障害者地域生活支援拠点)

24時間365日対応可能な安心コールセンターは、鹿児島市基幹相談支援センターと連携しています。個々の状況に応じて、様々なケースについて、適切なサービスが受けられるよう本人の状況を把握し、迅速に対応いたします。

相談支援事業(特定・児童相談等)

地域の中ででさまざまな社会資源を活用しながら,家族の希望する環境を目指し、子どもさんが自立した日常を送るための情報提供やサービスの調整を行います。また、ニーズや解決したい課題などに対応する適切な福祉サービスを一緒に考え、ご提案します。

通所施設(生活介護)

自宅などから通所し、日中の介護を行い、障害者向けの作業を通じて健康維持や生活習慣の習得を目指します。